スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✖宇宙戦争 War of the World

宇宙戦争7

ストーリー(MovieWalkerより転載)
アメリカ東部のある町。その異変は突然起こった。雲ひとつない晴天だったのが、何の予兆もなく天候は崩れ、強風がうなり声をあげる。上空では激しい稲光が交錯し、その一つは地上にまで達した。やがて大地は揺れ、禍々しくも、邪悪な裂け目がその表面を覆った。その場に居合わせた労働者のレイ(トム・クルーズ)は、自分たちに襲いかからんとする“何者か”の存在を敏感に感じとり、別れた妻との間の二人の子供、息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)と幼い娘レイチェル(ダコタ・ファニング)の元へと急ぐ。そして彼は知る。次々と起きた不可思議な超常現象が、更に想像を超えた形へと変化し、世界の16ヶ国で同時に人々に襲い掛かってきたことを。平和な時は一転して失われ、世界中の人々の心は恐怖で満ちあふれた。今、人類が未だかつて想像すらし得なかった“侵略者”たちが操る巨大な“トライポッド”が、人類の前にその姿を現すのだった。侵略者たちの前に戦う術を持たない無力な人間たち、世界中で難民と化す無数の人々、極限の恐怖が全世界に広がり、地球のかつての支配者を追い詰めていく。愛するものが次々と消えていくとき、人類に残されたのは愛と勇気だけだった。



宇宙戦争8

【作品を見た感想】
う~~ん、このテの映画にはトム・クルーズという役者ははっきり言って向いてない。『ミッション・インポッシブル』『オブリビオン』はまだいい。こういうどこにでもいそうな一般市民の役には不向きの俳優だということだ。もったいないっていうか、これだけ壊しまくる莫大なお金を掛けた映画はそれだけで十分である。だから彼を出す意味が分からない。また特別な能力があるでもなく、ただ家族を守るだけの役には他にいくらでも優れた俳優がいるはずだって思う。

しかし、この映画のストーリーはかなり陳腐である。突っ込みどころも満載である。
リメイク版なのだが、読んでもいない原作を陳腐と言っているわけじゃない。本当はもっと内容があったはずなのに、カットしちゃいけないシーンをものすごくカットしてるんじゃないかな。

最初のほうの雷雲が迫る不気味なシーンまではよかった。CGはまあまあだったが、民衆の集団的行動にパニック感が皆無だったし、宇宙人が攻めてくる場所ばかりを選んで逃げている。その辺が出来栄えとしてCGとのバランスの悪さを浮き彫りにしている。何の戦闘手段も無いのに宇宙人のいるほうへ向かって行ったりする長男のわけの分からない行動にはイライラもした。それに妹役の女の子の悲鳴が本当にうるさく感じたし、どこかの田舎の地下室に逃げ込んだあとの、その家の主との話や行動、その後の展開など、このストーリーの中で何を伝えたかった部分なのかさっぱり分からない。

この映画の「おすすめ度」は5点満点で1点がいいところだ。本来このブログに載せるべき映画じゃない。スピルバーグだからとか、お金を掛ければいい映画が出来るなんて神話は完全に否定されたと思う。反面教師的にひとつの悪例を紹介したに過ぎない。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
シネマ記事を検索します
プロフィール

力蔵

Author:力蔵

こんにちは、『秀逸シネマ紹介中!』管理人の大の映画ファン「力蔵」と申します どうぞよろしくおねがいします 
辛口批評を多く含んだ映画レビューを書かせていただいてます 
甚だ僭越なのですが僕なりの評価点がわかるように各映画タイトルの頭に6段階の記号を付けています 記号の意味は以下の通りです

★★★ 超とびきり秀逸シネマ!
★★ お勧め秀逸シネマ
★ 秀逸シネマ
● そこそこシネマ
▲ いまいちシネマ
✖ がっかりシネマ


僕は主に洋画が好きでアクション・サスペンス・ミステリー・パニック・SF・スパイ・政治・戦争モノなどで「ストーリー性」重視な作品をよく観ます あまり好みで無いジャンルはホラーやオカルトやコミカルドタバタ系です ゾンビ・バンパイヤなどの怪物系や幻想・魔法系それにアニメもあまり観ません ただ食わず嫌いもありますので僕が観ないジャンルにお勧めの映画があればぜひ教えて欲しいと思います

記事には気に入ったカットシーンを何枚か貼り付けています ネタバレは極力避けるように心がけていますが作品情報については「MovieWalker」さんから大まかに引用させていただいています 是非観て欲しい肝心なお楽しみの部分は皆さまにしっかり残しておきます

こんな拙い僕の映画評論が皆様の参考になれば幸いです



好きな男優:
マット・デイモン
ショーン・ペン
デンゼル・ワシントン
ケヴィン・コスナー


好きな女優:
シアーシャ・ローナン
ナオミ・ワッツ
ニコール・キッドマン
ルーニー・マーラ
ナタリー・ポートマン

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
集計
ブログランキング
ご協力に感謝します

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
138位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。