スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●レッド・バレット / Cat Run

catrun.jpg

ヨーロッパ各都市を股に掛け繰り広げられる逃走劇を、壮大なスケールで描くハイスピード・クライム・アクション!
米大物政治家が娼婦を殺す現場を目撃した高級娼婦のカタリーナは、あるパーティーで米大物政治家が娼婦を殺す現場を目撃してしまう。そしてその一部始終を録画した防犯カメラのハードディスクを持ち出す。政治家は証拠を消そうとカタリーナの下に次々と殺し屋を送り込む。その一方でカタリーナが殺し屋に狙われているとはつゆ知らず、彼女の行方を追う二人の新米探偵コンビがいた。始めたばかりの探偵業ではあったが、二人はカタリーナの行方を追っていくうちに巨大な陰謀に立向うこととなる。



原題は'Cat Run'。パズ・ヴェガ主演のサスペンスアクションです。
共演はジャネット・マクティア、クリストファー・マクドナルド、スコット・ミシュロウィックと渋め。監督は「ブラッド・パラダイス」のジョン・ストックウェルです。ジャネット・マクティア演じる元女スパイの殺し屋キャラが強烈で怖い。拷問のやり方がハンパね~!
でも最後は正義に目覚め、頼りになるオバサンに変身。

結局一気に最後まで観ちゃいましたが、パズ・ヴェガ、マジ綺麗!
ストーリー展開もとても面白かったが、もっとパズ・ヴェガとクリストファー・マクドナルドの惹かれあう恋愛設定が欲しかったように思う。次々と殺し屋の餌食になる部分アクションシーンがとても良かった。
ホール&オーツの「プライベート・アイズ」を誰かがカバーしていてそれがエンディングにぴったりで良かった。

邦題は配給会社が決めるんだろうか。
原題も無視した上に、極めてセンスの無さを感じる。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
シネマ記事を検索します
プロフィール

力蔵

Author:力蔵

こんにちは、『秀逸シネマ紹介中!』管理人の大の映画ファン「力蔵」と申します どうぞよろしくおねがいします 
辛口批評を多く含んだ映画レビューを書かせていただいてます 
甚だ僭越なのですが僕なりの評価点がわかるように各映画タイトルの頭に6段階の記号を付けています 記号の意味は以下の通りです

★★★ 超とびきり秀逸シネマ!
★★ お勧め秀逸シネマ
★ 秀逸シネマ
● そこそこシネマ
▲ いまいちシネマ
✖ がっかりシネマ


僕は主に洋画が好きでアクション・サスペンス・ミステリー・パニック・SF・スパイ・政治・戦争モノなどで「ストーリー性」重視な作品をよく観ます あまり好みで無いジャンルはホラーやオカルトやコミカルドタバタ系です ゾンビ・バンパイヤなどの怪物系や幻想・魔法系それにアニメもあまり観ません ただ食わず嫌いもありますので僕が観ないジャンルにお勧めの映画があればぜひ教えて欲しいと思います

記事には気に入ったカットシーンを何枚か貼り付けています ネタバレは極力避けるように心がけていますが作品情報については「MovieWalker」さんから大まかに引用させていただいています 是非観て欲しい肝心なお楽しみの部分は皆さまにしっかり残しておきます

こんな拙い僕の映画評論が皆様の参考になれば幸いです



好きな男優:
マット・デイモン
ショーン・ペン
デンゼル・ワシントン
ケヴィン・コスナー


好きな女優:
シアーシャ・ローナン
ナオミ・ワッツ
ニコール・キッドマン
ルーニー・マーラ
ナタリー・ポートマン

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
集計
ブログランキング
ご協力に感謝します

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
138位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。