スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ラストスタンド The Last Stand

The Last Stand

極悪犯コルテスを極秘で護送する車が、彼の仲間たちに襲撃される事件が発生。時速400キロメートルという圧倒的スピードとパワーを誇る車を駆り、コルテスらはメキシコ国境へ向けて爆走する。FBIはパトカーやヘリコプターを駆使し総力を挙げてコルテスを足止めしようとするが、最新鋭の銃火器を備えた彼らに太刀打ちできず、追跡隊は壊滅状態。コルテスたちの進路となっている小さな田舎町で保安官を務めるオーウェンズ(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、町にある武器をかき集め、住人らと共に迎撃の準備を整える。



最新映画「The LAST STAND」

「トゥルー・ライズ」を彷彿とさせるようなシュワちゃんモノとしての特徴であるユーモラスな部分もあり、カーアクションや銃撃戦などアメリカ映画の醍醐味を味わえて、スカッとする娯楽映画だった。
住民の命を守るためなら、車や家や建物を壊しまくっても悪者をやっつけるという、やりすぎ傍迷惑な正義漢保安官を演じるシュワちゃん。その配役にはピッタシの年齢になっちゃったが、ちょっと足腰にガタが来ている感じがして、そこが逆に人間っぽく、ターミネーターっぽくないところが良かったかも。

最後に悪の大ボスとカーアクションを繰り広げる場面。
広大な「遺伝子組み換えトウモロコシ」畑の中を2台のスーパーカーが、トウモロコシを蹴散らし、なぎ倒し、めちゃめちゃにしてメキシコとの国境の橋に近づく場面など、都会のど真ん中ではなく、田舎でのカーアクションの工夫があったと思う。

ストーリーや映像も特筆するところは特に無いが、脚本的に善人も悪人もキャラ立ちがないため、それぞれの心情や目的、背景がボーっとしたままで深くないため、シュワちゃんだけのヒーローものにやっぱりなっちゃってるのが残念だった。


The Last Stand2
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
シネマ記事を検索します
プロフィール

力蔵

Author:力蔵

こんにちは、『秀逸シネマ紹介中!』管理人の大の映画ファン「力蔵」と申します どうぞよろしくおねがいします 
辛口批評を多く含んだ映画レビューを書かせていただいてます 
甚だ僭越なのですが僕なりの評価点がわかるように各映画タイトルの頭に6段階の記号を付けています 記号の意味は以下の通りです

★★★ 超とびきり秀逸シネマ!
★★ お勧め秀逸シネマ
★ 秀逸シネマ
● そこそこシネマ
▲ いまいちシネマ
✖ がっかりシネマ


僕は主に洋画が好きでアクション・サスペンス・ミステリー・パニック・SF・スパイ・政治・戦争モノなどで「ストーリー性」重視な作品をよく観ます あまり好みで無いジャンルはホラーやオカルトやコミカルドタバタ系です ゾンビ・バンパイヤなどの怪物系や幻想・魔法系それにアニメもあまり観ません ただ食わず嫌いもありますので僕が観ないジャンルにお勧めの映画があればぜひ教えて欲しいと思います

記事には気に入ったカットシーンを何枚か貼り付けています ネタバレは極力避けるように心がけていますが作品情報については「MovieWalker」さんから大まかに引用させていただいています 是非観て欲しい肝心なお楽しみの部分は皆さまにしっかり残しておきます

こんな拙い僕の映画評論が皆様の参考になれば幸いです



好きな男優:
マット・デイモン
ショーン・ペン
デンゼル・ワシントン
ケヴィン・コスナー


好きな女優:
シアーシャ・ローナン
ナオミ・ワッツ
ニコール・キッドマン
ルーニー・マーラ
ナタリー・ポートマン

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
集計
ブログランキング
ご協力に感謝します

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
184位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。