スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ツーリスト TOURIST

tourist_3ss

『ツーリスト』(The Tourist)は、2010年公開のアメリカ映画。2005年のフランス映画『アントニー・ジマー』を、ドイツ出身のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクがハリウッド・リメイクした作品である。

あらすじ:
傷心を癒すために、イタリア(ヴェネチア)旅行に来たアメリカ人のフランク(ジョニー・デップ)が、旅路で謎の上流階級の美女のエリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)と知り合うことで巨大な計画に巻き込まれてゆく。



上流階級美女と潜入捜査官、傷心旅行中のツーリストとギャングの金を盗んだ逃亡犯、それにインターポール(国際警察)やイタリア警察、それにギャングの大ボスたちが絡むシリアスドタバタ系の普通に楽しめる映画だ。

題名の『TOURIST』のように、まさにイタリアンツアーを楽しむ旅行者気分を味わえる。
特に舞台となるヴェネチア(昔は『ベニス』と言ったが最近はこっちがポピュラー)の綺麗なこと。ベネチアは「水の都」。道路より水路が多いため車より、ボートで移動する事が多い点など、この映画にふんだんに活用されている。

最後まで一気に観られるので、ぜひご覧あれ。

日本でもジョニー・デップの不動の人気は僕にもよく理解できる。
本当にどんな役もこなせるし、どんな性格の主人公にもなれる。
かっこ良すぎることも無く、さりげないクールさと人懐っこさで、人を惹きつける。
日本人の俳優で言えば、最近僕が注目している「西島秀俊」さんのような感じかな。

片や、アンジェリーナ・ジョリーは、いつも同じ。
他の映画で観ても、目つきも、物腰も、スタイルも何も違わない。こういうクールさだけが取り得なのだろうか。セクシーさを前面に出したがっているようで、逆になんだか不自然極まりない。
彼女は「チェンジリング」ですこし幅を持った女優さんになりかけて、また元に戻っちゃった感じ。役を選んでるんだろうなって思う。


tourist_ss
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
シネマ記事を検索します
プロフィール

力蔵

Author:力蔵

こんにちは、『秀逸シネマ紹介中!』管理人の大の映画ファン「力蔵」と申します どうぞよろしくおねがいします 
辛口批評を多く含んだ映画レビューを書かせていただいてます 
甚だ僭越なのですが僕なりの評価点がわかるように各映画タイトルの頭に6段階の記号を付けています 記号の意味は以下の通りです

★★★ 超とびきり秀逸シネマ!
★★ お勧め秀逸シネマ
★ 秀逸シネマ
● そこそこシネマ
▲ いまいちシネマ
✖ がっかりシネマ


僕は主に洋画が好きでアクション・サスペンス・ミステリー・パニック・SF・スパイ・政治・戦争モノなどで「ストーリー性」重視な作品をよく観ます あまり好みで無いジャンルはホラーやオカルトやコミカルドタバタ系です ゾンビ・バンパイヤなどの怪物系や幻想・魔法系それにアニメもあまり観ません ただ食わず嫌いもありますので僕が観ないジャンルにお勧めの映画があればぜひ教えて欲しいと思います

記事には気に入ったカットシーンを何枚か貼り付けています ネタバレは極力避けるように心がけていますが作品情報については「MovieWalker」さんから大まかに引用させていただいています 是非観て欲しい肝心なお楽しみの部分は皆さまにしっかり残しておきます

こんな拙い僕の映画評論が皆様の参考になれば幸いです



好きな男優:
マット・デイモン
ショーン・ペン
デンゼル・ワシントン
ケヴィン・コスナー


好きな女優:
シアーシャ・ローナン
ナオミ・ワッツ
ニコール・キッドマン
ルーニー・マーラ
ナタリー・ポートマン

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
集計
ブログランキング
ご協力に感謝します

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
184位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。