スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★ くるみ / Mr.Children


「Mr.Children Official Youtube Channel」より

【マイレビュー】※ご使用の環境にあわせ視聴の際には音量調整してください

今日は映画の紹介じゃなく、僕が今まで観た中で一番好きな音楽PV(プロモーション・ビデオ)を紹介する。
Mr.Childrenの『くるみ』である。

映画と同等いやそれ以上に音楽好きな僕としてはこのPVを紹介せずして映画は語れないと言ってもよいぐらい大好きな作品なのである。「秀逸シネマ紹介」とは趣が違うがあえてここで紹介したい。
観てもらえば理由もわかるはずだ。
この作品はもはや「映画に等しく」挫折、苦悩、未来への希望、それに無常観を含んだ「秀逸な青春ドラマ」であるからである。

「6分間の映画」だと思って観て欲しい。

くるみ23

この作品は教えてくれる。
世の中すべて上手く行くわけではないし、夢などそうそう叶うはずは無い。そんな無常な世界だけどそれでもその中で精一杯青春を謳歌する。たとえ年を取っていたっていい。その生き方こそが人間の生き甲斐なんだと。

それは趣味でもある「音楽」であろうと「釣り」であろうと「映画鑑賞」であろうと関係ない。
心のまま好きなことをやればいい。それは誰かを犠牲にすることじゃない。

「好きで楽しいことをやるためにいちいち上を目指す必要は無い」っていうことだ。

くるみ24

Wikipediaより抜粋

くるみ
作詞・作曲:桜井和寿 
編曲:小林武史 & Mr.Children

【作品概要】
「掌/くるみ」(てのひら/くるみ)は、Mr.Childrenの25枚目のシングル。2003年11月19日にトイズファクトリーより発売

【楽曲エピソード】
NTTドコモ・NTTドコモ東北CMソングで、タイアップは発売後に決まった。
タイトルは「これから来る未来」を「くるみ」という人物に擬人化したもので、桜井は「最初はそう思わなかったけど、この曲がMr.Childrenの原点のような気がする」と語っている。メロディーは桜井が風呂に入っている時に思いついたものらしい。

【PV情報】
PV(丹下紘希監督)は架空のバンドである「Mr.ADULTS」が登場し、終盤で桜井が「Mr.ADULTS」のメンバーが捨てた同バンドの名前と一緒に「Mr.Children」と書かれた紙を拾い、画面に「1989年 Mr.Children結成前日」のテロップが出て立ち去る桜井の後姿で終わる。その紙が「Mr.Children」の由来であったことを示唆している。
このPVは「SPACE SHOWER Music Video Awards 04」で、「BEST VIDEO OF THE YEAR」と「BEST GROUP VIDEO」の2つの賞を受賞した。メンバーも「くるみ」のPVが一番好きと公言している。

【収録アルバム】
『シフクノオト』
『Mr.Children 2001-2005』



くるみ22
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
シネマ記事を検索します
プロフィール

力蔵

Author:力蔵

こんにちは、『秀逸シネマ紹介中!』管理人の大の映画ファン「力蔵」と申します どうぞよろしくおねがいします 
辛口批評を多く含んだ映画レビューを書かせていただいてます 
甚だ僭越なのですが僕なりの評価点がわかるように各映画タイトルの頭に6段階の記号を付けています 記号の意味は以下の通りです

★★★ 超とびきり秀逸シネマ!
★★ お勧め秀逸シネマ
★ 秀逸シネマ
● そこそこシネマ
▲ いまいちシネマ
✖ がっかりシネマ


僕は主に洋画が好きでアクション・サスペンス・ミステリー・パニック・SF・スパイ・政治・戦争モノなどで「ストーリー性」重視な作品をよく観ます あまり好みで無いジャンルはホラーやオカルトやコミカルドタバタ系です ゾンビ・バンパイヤなどの怪物系や幻想・魔法系それにアニメもあまり観ません ただ食わず嫌いもありますので僕が観ないジャンルにお勧めの映画があればぜひ教えて欲しいと思います

記事には気に入ったカットシーンを何枚か貼り付けています ネタバレは極力避けるように心がけていますが作品情報については「MovieWalker」さんから大まかに引用させていただいています 是非観て欲しい肝心なお楽しみの部分は皆さまにしっかり残しておきます

こんな拙い僕の映画評論が皆様の参考になれば幸いです



好きな男優:
マット・デイモン
ショーン・ペン
デンゼル・ワシントン
ケヴィン・コスナー


好きな女優:
シアーシャ・ローナン
ナオミ・ワッツ
ニコール・キッドマン
ルーニー・マーラ
ナタリー・ポートマン

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
集計
ブログランキング
ご協力に感謝します

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
132位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。